北区にゆかりのある渋沢栄一翁は、2021年に放送予定のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公に。それに合わせ、北区では渋沢お土産ショップ(仮)が開館予定で、現在様々な区内の会社・団体が渋沢翁のお土産を開発する「渋沢×北区 お土産プロジェクト」が始動しています。

そこで東京北区観光協会では、オリジナルキャラクター「しぶさわくん」をつくり、思わず手に取りたくなるようなお土産を開発中!

第一弾として、多くの方にこのキャラクターやお土産プロジェクトを知ってもらいたい!との想いから、9月18日(金)よりしぶさわくんのLINEスタンプを販売しています。

しぶさわくんは、渋沢翁が抄紙会社を王子に設立し飛鳥山に別荘を立てた30~40代の頃のバリバリ仕事をしていた時期の姿。象徴であるステッキとシルクハットを中心に、誰からも愛されるように丸みを帯びたデザイン設計を行い、時代の動きをいち早く読み取り、自らの立場を変えていき、日本を導いていったエネルギッシュな渋沢翁をイメージしています。

挨拶やお礼など、敬語をベースとした使い勝手の良い定番フレーズの他、時代に合わせて変化しイノベーションを起こしてきた渋沢翁らしさを取り入れた「イノベーションです!」「変化が必要です!」などのオリジナル性のあるフレーズもご用意しています。しぶさわくんLINEスタンプをたくさん使って、北区をさらに盛り上げましょう!

LINEスタンプのご購入は、以下のURLよりアクセスいただくかLINEスタンプショップのクリエイターズ欄に【しぶさわくん】と検索してください!

【販売URL】http://line.me/S/sticker/13213074
【価格】 LINEストア:120円 / LINEスタンプショップ:50コイン
【販売期間】9月18日(金)~